トラック ラインナップ
バス ラインナップ

三菱ふそうトラックバスのラインナップページへ
お問合せはこちらから

「エアロクィーン」&「エアロエース」 衝突被害軽減ブレーキを強化して発売
情報No lineup-26

エアロクィーン 撮影用特別仕様車(イメージ)


三菱ふそうトラック・バス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長・CEO:マーク・リストセーヤ、以下 MFTBC)は、制動力を強化した衝突被害軽減ブレーキAMB2.0を標準装備した大型観光バス「エアロクィーン」、「エアロエース」、および「エアロエース ショートタイプMM」を全国の三菱ふそう販売会社及び三菱ふそう地域販売部門から5月20日より発売します。
大型観光バス「エアロクィーン」および「エアロエース」は、2013年よりAMBを標準装備していますが、社会の安全意識の高まり、シートベルト着用率の向上を鑑み、このたび衝突被害軽減ブレーキの2次ブレーキの制動力を強化したAMB2.0を標準装備しました。
AMB2.0は、従来のAMBと比較して、制動力を強め衝突時の被害をより軽減します。

詳しくは三菱ふそうトラック・バス PRESS RELEASE で
http:// www.mitsubishi-fuso.com/ jp/ news/ news_content/ 160520/ 160520.html

担当窓口
0138(42)1122 まで

ラインナップ ページへ戻る

ニュース一覧
21年ぶりのフルモデルチェンジ、12速AMTを全車に搭載した 大型トラック新型「スーパーグレート」を発表
「エアロクィーン」&「エアロエース」 衝突被害軽減ブレーキを強化して発売
新型小型トラック「キャンター」2016年モデル発表
耳よりなお話